安心の品質管理

「剣道防具工房“源”」では、二十数年の経験を持つ海外工場と提携、品質・技術の徹底管理に努めております。

現在、海外製の剣道具が主流となりつつあります。剣道人口のすべての剣道具を日本製で賄うことは、不可能に近い話であり、海外での大量生産が現在の剣道具業界の一端を担っている事は紛れも無い事実です。

そこで、日本から定期的に職人を海外工場に派遣し、細やかなチェック・検査を行い、安定した生産体制を維持すべく指導を徹底しております。

同時に、日本国内に入荷いたしました製品にも一定の基準を定め、検査を通過しなかった製品に関しましては、製造元に返却、問題点の改善を徹底要求し、厳しく対処しております。また、日本製剣道具の製作にも力を注ぎ、職人の育成、国内生産品の販売促進を行っています。やはり日本の伝統の剣道具製作技術は、海外工場では、真似は出来ません。

材料の選別から、刺し、仕立て、お客様の手に届くまでのすべての工程を国内工場で行っております。私たちがお勧めする、安心と信頼の純国産剣道具は、「剣道防具工房“源”」の存在価値の象徴なのです。

安心のアフターサービス

インターネットで防具をご注文いただく際、一番ご心配になられる点は、品質と防具のサイズです。

「剣道防具工房“源”」では、お客様にサイズの寸法を出来るだけ正確に測って頂けるように写真入りで採寸方法を掲載し、採寸をお願いしております。また、在庫の防具・受注製作の防具は、厳正な検品を行ってから出荷しております。

サイズが合わない場合は、防具のサイズ交換(面・小手・胴・垂全て)も可能です。

ご使用後の防具に関しましては、京都西陣店舗の職人により、サイズの調整・修理等幅広く対応させて頂きます。これは防具製作技術を持った職人が店舗にいるからこそできる、「剣道防具工房“源”」の最大の強みでもございます。

「面・甲手のサイズが合わない」、「使い続けるうちに傷がついてきた」、「防具の染め直しをしたい」など、お客様の様々なご要望に丁寧かつ迅速にお応えさせて頂きます。

また、京都西陣店舗には掲載中の防具の展示も行っております。是非一度、足をお運びください。

ページトップへ