{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント
電話注文 075-432-1855 (平日 9:00〜18:00)

柄細実戦型特製竹刀『冴』37~39


柄細実戦型特製竹刀『冴』

特製の竹を胴張先細型に製作し、柄を細めに仕上げた竹刀です。
冴は竹刀を振った際に軽く感じるように胴を張らせて、手元重心へと仕上げ、 細身に仕上げることで握り易く、スムーズな動きを実現させております。

柄を細めに仕上げておりますので、手の小さな方や女性に特に人気なスピード重視の人気竹刀です!

更に竹の節を似た物を選び組むことで、耐久性を維持・向上させた竹刀です!

◇注意◇
竹刀新規定対応 *全てSSP規格に則って製作しておりますので全日本剣道連盟規格を外れている場合は全額ご返金させて頂きます。 (お客様の方で改造・仕様変更をなされた場合はお受けさせて頂けません。)
【納期】3~5営業日後の発送

○下記は3尺8寸の画像とサイズです
竹刀竹質
綺麗な胴張り合せ部分
竹刀胴張部分
しっかりと肉厚な竹
竹刀節合せ
打突部分のシッカリとした合せ
竹刀剣先部分
剣先まで肉厚でシッカリ
竹刀打突部分
打突部分竹の綺麗
安心竹刀用のSSPマーク
安心の「SSP」マーク製品
胴張柄細め型24mm28mm41mm23mm

※10mm~5mm誤差が出る場合がございます。



名彫注文方法

●注意事項●
名彫をご希望の場合、3~5営業日程ご納期いただく場合がございます。
名彫後のご交換、ご返品は出来かねますため予めご了承下さいませ。

迅さ重視にお勧め!
柄細実戦型特製竹刀『冴(さえ)』37~39【剣道竹刀・SSPシール貼付・実戦型・胴張先細柄細・男女用】

商品番号 001-KS17
定価 ¥ 5,533 のところ
当店特別価格 ¥ 3,938 税込
[ 36 円分ポイント進呈 ]
※サイズにより追加料金がございます
※寸法指定の場合は別途料金が必要になることがございます
上達型加工の詳細ページはコチラをご覧ください。
ご希望の文字数をご選択ください。
また竹刀毎に名彫のご指定を希望される場合は「指定有」をご選択の上コチラから別途ご注文下さいませ。
名彫希望時に指定の無い場合は通常位置となります。
名彫希望時に指定の無い場合は標準仕様のデザイン文字となります。
名彫書体
名彫希望時指定の無い場合、無色でのご用意となります。
名彫色
4.47
17
  • 購入者
    非公開
    投稿日
    中学生の息子に。壊れにくいし、振りやすいみたい。もう他の竹刀には戻れない!
  • 購入者
    北海道 女性
    投稿日
    高校生の娘は背が低く、手が小さいので握りが細い竹刀を探していました。しっかり左手がおさまるようです。竹刀を仕組んでもらいましたが、柄の長さもバランスが良かったです。軽くは感じませんが、しっかり振れます。
  • 購入者
    非公開
    投稿日
    38を購入しました。480~490グラムを想定していましたが500オーバーで重かったです。
  • 購入者
    非公開
    投稿日
    軽量感覚が優れています。 非常に手になじんだ感覚は使用の価値ありです。
  • 購入者
    40代 男性
    投稿日
    自分に合う竹刀探し初めとして、乾坤と同時購入しました。 普段の稽古用竹刀は柄頭付近26㎜なので、乾坤も冴も同じサイズなので左手に違和感なく使い分けしています。 実践稽古に使用しています。良いです。
  • 購入者
    非公開
    投稿日
    竹の噛み合わせが悪く、使う度に手直ししないといけない状態でした。数回使ってやめました
  • 購入者
    非公開
    投稿日
    息子曰く 期待通りの品で使い易いそうです。
  • 購入者
    非公開
    投稿日
    中学2年生の娘と相談しながら購入しました。 早速、三重県で行われた大会で使用して、団体3位という成績を残し、竹刀のおかげと喜んでいました。顧問が中学生時代に使用していた竹刀と同じと知り、なおさら喜んでいます。
  • 購入者
    非公開
    投稿日
    柄が細く、手の内をしっかりさせたいひとにおすすめです。
  • 購入者
    非公開
    投稿日
    本日、品物が届きました。こちらの短納期の要望に応えていただき大変有難う御座います。子供が試合用に使っている銘柄で地区大会に間に合いました。 またお世話になると思いますので宜しくお願いします。


Call: 075-432-1855


おすすめ商品

前へ
次へ